離婚して子連れでアメリカいきました。
子連れで海外移住子連れで海外移住

ビザのこと

お仕事探し

よくあるケース

我が家の場合

日々の生活(不定期blog)

プロフィール

ホーム > お仕事探し > 求人サイトで探す

求人サイトで探す

インターネットでお仕事探し

アメリカでのお仕事の探しかたは、今はもっぱらインターネットでしょうね。
たいていは、各サイトに自分の情報を登録します。サイトに入力フォームがあることがほとんど。
それと併せて自分の履歴書、つまりResume(レジュメ)も登録します。普通はMS Wordで作成します。
企業もこのサイトから欲しい人材を探していますので、登録されているResumeをみて連絡をとってくることもあります。
私のところにもいくつかきました。E-Mailでくることが多いですが、企業がかなり本気のときは直接電話がかかってきます。

また、自分自身もサイトにのっている求人情報をみて、興味のあるものに連絡をとります。
そのときは、自分が登録しているResumeと一緒に簡単な自己PR文と挨拶文も添えます。
採用側にいる人にきいたことがあるのですが、挨拶文があきらかな使いまわしであったり、自己PR内容が求人内容とあっていないと、その時点でResumeをみることなくゴミ箱行きだそうです。。


アメリカの大手求人サイト

  • Monster
  • CareerBuilder
  • LinkedIn
      ※LinkedInとは履歴書情報を主としたビジネス向けのソーシャル・ネットワーキング・サービスです。
       Mixiのビジネス版みたいなもんかな。くわしくはwikiを参照してください。

日系の求人サイト


その他いろいろ。


© 2011 子連れで海外移住